患者様へ

診療内容

【整形外科一般】

整形外科は骨折、脱臼、捻挫、打撲、切創などの外傷をはじめ、首の痛み、肩こり、腰痛、ぎっくり腰、腱鞘炎、手足のしびれや肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節などの痛みに対し、診療を行っております。


【スポーツ外傷、障害】

まず、メディカルチェックを行い、けがや障害の予防に努めることが重要です。
当クリニックでは全身の骨量や筋肉量、脂肪量を部位ごとに測定できますので、集中的にトレーニングをするところがわかります。
また、例えばテニス肘についてはラケット、ガット、ボールまでもが障害の予防に深く関わることがわかってきております。  科学的な根拠に基づいたアプローチで障害を乗り越えられるように、お手伝いさせていただきます。


【関節リウマチ】

関節リウマチの治療は生物学的製剤の導入により、寛解を期待できるようになっております。
しかしながら早期に診断することが重要です。  早期であれば関節破壊をきたさないことがわかってきたからです。
従来であれば単純X線のみで関節破壊を診断してきましたが、X線のみでは早期の関節変化を捉えることはできません。  そこで当クリニックではMRIにて早期の滑膜炎や骨髄浮腫といった関節リウマチの初期変化を評価し、より早期に関節リウマチを診断することとしています。


【骨粗鬆症】

当クリニックのHOLOGIC骨密度測定装置は骨密度(BMD)を誤差1%未満と世界最高水準の高精度で測定することが可能です。  また、X線やMRIで脊椎骨折の存在を組み合わせれば、将来の骨折リスクをより正確に把握することが可能です。


【リハビリテーション】

能動型自動間欠牽引装置、干渉電流型低周波治療器、スポット照射型赤外線治療器、乾式ホットパック、ウオターベッド型マッサージ器などの最新機器を揃え、症状の緩和にお役立て致します。


【予防医学】

メタボリックシンドロームの目安には、体重や腹部周囲計を用いますが、最も正確なのは内臓脂肪と言えるでしょう。
当クリニックには高精度全身脂肪率測定器がありますので、より正確な診断が可能です。
もちろん運動が大切ですが、それぞれの適したメニューがありますので、ご相談して頂ければと思います。


連携医療機関

岩手県立中央病院、岩手医科大学付属病院、岩手県高度救命救急センター、高松病院、栃内病院、盛岡赤十字病院、盛岡市立病院、盛岡友愛病院

診療予約

当医院は、特別な診療予約は行っておりません。
来院順通りに診療いたします。

Copyright©2008 Keyaki Clinic. All rights reserved.